実は猫にとっても危険 | フィラリアもノミもマダニも超小型犬用のレボリューションで予防!

実は猫にとっても危険

大きな白の治療薬

主に犬の心臓を終宿主先としているフィラリアが犬にとって危険な病気というのは、ペットを飼っている人なら誰もが知っている有名な話ですよね。
ときには人間に対して牙をむくこともあるフィラリアですが、実は猫にとっても危険な病気であることを皆さんはご存知ですか?
ごく稀にですが、猫もフィラリアに感染してしまうことがあり、猫のフィラリアは犬のフィラリアよりも危険である場合が多いのです。

猫のフィラリアは厄介なことに、感染しても症状が出ることはあまりなく、無症状である場合があるのです。
猫の体内にフィラリアが入り込んでもほとんどは途中で死んでしまいますが、体内のフィラリアが死滅するときに急激なアナフィラキシーショックを引き起こし、突然死を起こすこともあります。
症状は数匹という少量のフィラリアが寄生することでも発生するため、猫を飼っている人もフィラリアに気をつけなくてはなりません。

超小型犬用から大型犬用のものまで揃っているレボリューションは、猫のフィラリアも予防することができる数少ない予防薬です。
猫のフィラリアはまだあまり一般的ではない部分が大きく、猫用のフィラリア予防薬はまだ数が多くないのです。
レボリューションはその中の貴重な、猫のフィラリアも予防できる予防薬なので、犬を飼っている人だけでなく猫を飼っている人たちからも頼りにされています。
犬と猫を両方飼っている人も猫だけ飼っている人も、レボリューションを使ってフィラリアをしっかり予防していきましょう!