安全性は高いのかどうか | フィラリアもノミもマダニも超小型犬用のレボリューションで予防!

安全性は高いのかどうか

治療薬についての説明を受ける

フィラリアもノミもマダニも、ペットにとって恐ろしい病気や寄生虫をしっかり予防することができるレボリューション。
レボリューションはフィラリアやノミ、マダニだけでなく、腸管内寄生虫も一緒に駆除することができるセラメクチンという成分を主成分に作られています。
セラメクチンの効果はとても高く、それを主成分に作られたレボリューションも効果が高い予防薬になっているのですが、効果が高い薬は安全性が気になりますよね。

レボリューションは発売されてから長い時が経過している予防薬で、実績も多く、安全性も高いと評判です。
超小型犬用、小型犬用、中型犬用、大型犬用というように、予防薬を投与するペットに合わせて選べるので、最も安全なセラメクチンの量でレボリューションを使うことができるためです。
ですが、レボリューションは健康状態がはっきりわかっているペットに使うことが前提になっているため、健康状態がはっきりわからないペットに使ってしまうと、副作用が出てしまう恐れがあります。
最近では犬や猫を拾って保護する人も増えてきていますが、保護した犬や猫にノミやマダニがついているからとすぐにレボリューションを使うのはやめましょう。
拾ってきたペットにレボリューションを使いたい場合は、まずは動物病院で検査をしてもらったりして、健康状態を明らかにしてからにしましょう。

レボリューションは安全性が高い予防薬ですが、間違った使い方をしてしまうと諸刃の剣にもなります。
必ず適した薬液の量のものを選び、正しい使い方でレボリューションを使用し、フィラリアやノミダニを予防していきましょう。